引越しの見積りで注意すること

梱包資材の内容をチェック

引越し業者に梱包資材をお願いするときには、その内容をチェックしましょう。ダンボールだけなのか、ガムテープやエアーキャップは付いてくるのか確認しましょう。ダンボールも追加購入が可能なのか、追加が可能ならいつまでに連絡したらよいかもチェックしておきます。業者によってはレンタルが可能な梱包道具もあり、利用者のニーズに合わせて選んでみて下さい。

 

気をつけたいのが、料金が「梱包資材一式」となっていないかです。見積もり内容を見てみて、細かく内容がかかれていないときには、内容を詳しく聞いてみてください。ダンボール1枚あたりの料金が出ていないと、他の業者と比較する事が出来ません。また、料金が水増しされている事もあり、曖昧な料金の表現を使っている業者は避けたほうが良いでしょう。引越し業者のダンボールは意外と高く設定されており、価格を知ると自分でホームセンターで買ったほうが良いなど対策方法も出てきます。引越し業者のダンボールは丈夫で良いものを使っているのは確かですが、引越しすると不用品になる事も考えなければなりません。ダンボールを購入するなら後で引き取ってくれるかも確認すると良いです。引越しの後に大量のダンボールが発生し、処分する手間も考えなければなりません。